■また公開延期か?

 「波多利朗のFunkyGoods」新コンテンツとして、8/15に公開を予定されていた「Schwarzschild Cafe(シュヴァルツシルド・カフェ)」が、また公開延期となりそうだ。波多利朗の公式スポークスマンである雪丸報道官は、11日午後、緊急の記者会見を行い、「15日の公開は絶望的と思われる」とのコメントを発表した。
(社会面に関連記事)

 雪丸報道官は11日午後1時、波多氏公邸へ緊急の呼び出しを受けた。同報道官によると、波多氏は缶ビールとひからびたチーズでもてなしながら、「新コンテンツ公開日を延期したい」旨を打ち明けたしたとのことである。本コンテンツは、当初7/7に公開予定であったが、明確な理由が無いまま、8/8公開に延期され、さらに「キリが良い」というワケのわからない理由で、8/15に延期されていた。今回の延期は3回目になるため、同報道官は公約通りの公開を強く要請したが、氏は「気分がのらない」という我が儘な理由を付け、延期することを明らかにしたとのことである。なお、公開予定日については、現状不明。

 公邸を後にした雪丸報道官は、記者団を前に、潰れたビールの空き缶を持ちながら、「あれはもう変人以上だね。わたしゃ、サジを投げたよ。」とコメントした。同報道官によれば、波多氏は現在、精神的に非常に不安定な状況にあるようで、打ち合わせの席上でも、突然「宇宙の11次元について」とか`「カラビ・ヤウ多様体が見える」といった、意味不明の言葉を口走っていたと言う。同報道官が「こう度々延期されたのでは、サイト訪問者に対して失礼であるから、今回は是が非でも公開するように」と根気強く説得したところ、波多氏は「FunkyGood WEBサイトでは、俺が法律だ!俺の思う通り運営して何が悪い!」と取り付く島も無かったとのことである。同報道官は記者団に対し、あくまで個人的な意見であると前置きした上で、「同氏は現状、論理的かつ計画的に行動することが極めて困難な精神状況にある。今回の延期は、現状を考慮すると、やむを得ないものと思われる。同氏に代わり、お詫び申し上げたい。」と謝罪した。

 一方、波多氏を良く知る有識者の間では、今回の延期は一時的なものであり、近日中に何の前触れも無く突然公開される可能性が高いとの見方もある。信頼できる消息筋によると、既に同氏は60以上に及ぶコンテンツを準備しているとの情報を得ているそうだ。今回の延期は、あくまで暫定的なものであり、長期に渡るものでは無いとの見解を持つ人も多い。現状、以下の日程が公開予定日として上がっている。

 ・8/20
 この日は、波多利朗のFunkyGoods HPの生誕9周年記念日であり、公開予定日として有力な候補となっている。しかし一方で、当初予定していた公開日のたった5日後に、波多氏の気分が変わるのかといった点に疑問を投げかける人も多い。
 9/15
 この日は天文学上特別な日となっており、天文学に深い興味を持つ同氏が、公開日として選択する可能性が高い。

 このような中で、波多氏は究極の気まぐれであるということから、公開は8月中の任意の日に突然実施されるとの意見もある。いずれにせよ、気分が乗らないからという理由で公開を延期するのは、事が思うように行かないからといって解散を宣言する某国首相のようだという批判があることも事実である。10,000PV/日とも噂(嘘)されている「波多利朗のFunkyGoods」上に、既に数編の予告編を掲載していることもあり、一刻も早い公開が待ち望まれている。
(2005/08/12)


記者団を前に、沈痛な面もちで公開日延期を公式発表する、波多氏スポークスマン、雪丸報道官。
(2005/08/11)


<< Top Page


Copyright (C) Studio Pooh & Catty
1996-2005