リハビリを兼ねて、井の頭公園へ散策に行く。

■リハビリを兼ねて (2014/03/12)

 連日寒い日が続き、雪が何度も降ったが、今日はホントウに春らしい陽気になり、筆者の住んでいる所も最高気温が17.4℃まで上がった。花粉が気になる季節に入ったが、せっかく良い天気なので、リハビリを兼ねて井の頭公園を散策してみることにする。

 井の頭公園までは、500を運転して行った。前にも述べたが、京王帝都井の頭線の井の頭公園駅周辺は、まるでクルマでの接近をナチュラルに拒むような狭隘路が続く。こういった場所では、小回りが効く500が真価を発揮する。しかし、今日は比較的通りやすいいつものルートが水道工事で通行止めになっていたため、さらに過酷な、猛烈に狭い裏道を迂回するハメになった。

 京王帝都井の頭線井の頭公園駅前の、たった3台しかキャパシティが無いコインパークに駐車して、公園の池の周りをぐるりと一周する。天気が良いためか、平日なのだが沢山の人が散策していた。

 井の頭公園では、現在かいぼり(池の水を一旦抜いて干す作業)が行われていた。作業そのものは昨年秋くらいから始まっていたそうだ。ここにその詳細がアップされている。何でも、水を抜いてみたら、大量の投棄自転車がでてきたそうな。その数約200台以上と言う。公園の池に自転車を捨てるとは、なんと不埒な輩だ!いったいどういう神経してるのかねぇ?自転車以外にも、実にさまざまなモノが池の底に埋まっていた。今日は、関係者によるかいぼりの作業状況展示が行われていた。池に投棄されたゴミの展示もあったが、確かに種々雑多。色々なものが捨てられている。これじゃ、池も汚くなるワケだ。

 今日も例によって、デジカメの撮り比べを行う。IXY 600F、Kodak DC4800、それにKodak M532の3機種だ。M532は、発色が一番良いEktachromeモードを使用した。

 公園を散策し、トータルで約5,000歩程度歩いた。以前であれば、1日1万歩近く歩くことも多かったのだが、入院後は全く歩かない日が続いたので、体力が落ちている。抗がん剤の服用を中止したことで、徐々に体調が回復し、ようやくここまで動けるようになった。しかし、まだ本調子では無い。


Canon IXY 600F
等倍画像(4000×3000)


Kodak M532 Ektachrome
等倍画像(4288×3216)

Canon IXY 600F
等倍画像(4000×3000)


Kodak M532 Ektachrome
等倍画像(4288×3216)

Canon IXY 600F
等倍画像(4000×3000)


Kodak M532 Ektachrome
等倍画像(4288×3216)

Canon IXY 600F
等倍画像(4000×3000)


Kodak M532 Ektachrome
等倍画像(4288×3216)

Canon IXY 600F
等倍画像(4000×3000)


Kodak M532 Ektachrome
等倍画像(4288×3216)

Canon IXY 600F
等倍画像(4000×3000)

Kodak M532 Ektachrome
等倍画像(4288×3216)

Canon IXY 600F
等倍画像(4000×3000)

Kodak M532 Ektachrome
等倍画像(4288×3216)



かいぼり作業中に池の中から出てきたゴミの一部。ラジカセ有り、携帯電話有り、電卓有り、電話有り、何でも有りの状態だった。右側の1リットル瓶は、往年のファンタのビン。こんなに古いものまで沈んでいたんだねぇ。。。

池の周囲は、かいぼり作業中なので、ぐるっとこのようなフェンスに囲まれていた。




<< Menu Page



Copyright (C) Studio Pooh & Catty
1996-2014