京王井の頭公園駅近くのコインパークに駐車した500。このコインパークは、たった3台しか駐車できないという、スグレモノである。今回はお隣さんは居ないので寂しい。

■テストラン (2013/04/27)

 定期点検から戻ってきた500で、さっそくテストランだ。今日は井の頭公園まで走ってみよう。って、他に行くとこ無いのかねぇ・・・マンネリの極みである。

 その昔、あるエッセイストが、井の頭公園駅の付近に家を買った時のことを書いていた。なぜ井の頭公園駅の近くを選んだのかという理由であるが、「これだけクルマで駅にアプローチするのが難しい所は、そうは無い」というものだ。その通りである。京王井の頭線の井の頭公園駅へクルマで乗り付けようとするのは、困難を究める。ジモティーしか判らない道を通らなければ、到達できないのである。だから、必然的にクルマの通交が少なくなり、静かな環境が得られるというワケだ。

 確かに駅への道筋は難しい。しかもウルトラ狭い。この狭い道をわざわざ通ることに快感を覚えるようになれば、アナタも立派な狭隘路マニアの一員だ!


クルマでのアプローチが激難しい、井の頭公園駅。

ついでに井の頭公園の中を散歩する。土曜日の朝早い時間なので、公園の中は空いていて気持が良い。信心深い筆者は、園内の神社にお参りする。

井の頭公園駅への道
クルマでのアプローチが非常に難しいと言われている井の頭公園への道。動画は、三鷹台駅の踏み切りを出発し、井の頭公園駅の正面に到着するまでを収めている。ご覧の通り、狭隘路の連続だ。



 上に掲載したFLASH Videoの動画をHTML5にしたもの。


井の頭公園の園内
朝早い時間だったので、人が少なく快適だ。週末の園内には、フリーマーケットが開催され、多数の露店が出る。この時間は、ちょうど出店の準備をしているところだった。



 上に掲載したFLASH Videoの動画をHTML5にしたもの。


井の頭公園の園内
園内の橋を渡る。



 上に掲載したFLASH Videoの動画をHTML5にしたもの。


<< Menu Page



Copyright (C) Studio Pooh & Catty
1996-2013