旧桜堤団地(現サンヴァリエ桜堤)の構内で撮影。

■玉川上水と旧桜堤団地 (2013/04/14)

 日曜日の午前中早い時間に500を駆るのは爽快だ。特に今日のような良い天気であれば、なおさらである。筆者は生活習慣を重視する性格のため、土日といえども平日とほぼ同じ時間に起きる。ま、大体ジジイは早起きなのだが、筆者の場合、平日の起床時間は午前4時30分から午前5時、土日は午前6時前後と決めている。

 今日の500ドライブは、いつもよりちょっと足を伸ばして、玉川上水沿いの五日市街道を通り、旧桜堤団地(現サンヴァリエ桜堤)に行く。実はこの場所、今を去ること約35年程度前に、足繁く通っていた思い出があったりする。当然のことながら、昔の面影は片鱗も無く、今では無機質な集合住宅に変わってしまっていた。返す返すも残念なのは、旧桜堤団地が解体される前に、もっと良く写真を撮影しておかなかったことである。

端正な500の横顔。

セクシーなお尻!

本日のお隣さん。途中立ち寄ったコンビニで撮影。今日は何の変哲も無い営業車(トヨタ Probox DX)ですた。

玉川上水沿いの五日市街道を走る
この道路は水辺で緑も多く、ドライブすると和む。


 上に掲載したFLASH Videoの動画をHTML5にしたもの。


旧桜堤団地構内をドライブ
旧桜堤団地(現サンヴァリエ桜堤)の入口から、一番奥のバスの転回場までの様子。


 上に掲載したFLASH Videoの動画をHTML5にしたもの。


 実は筆者は、1999年07月04日(日曜日)に、500で桜堤団地を訪問している。その時撮影したデジカメのデータも、HDDの奥底からサルベージできた。14年前ものデータを良く取っておいたものだと、我ながら感心してしまう。当時はまだ、500と付き合い初めて日も浅く、試行錯誤の繰り返しだった。今のような人馬一体の関係とは、ほど遠い。しかし、月日の経つのは早いものだねぇ。。。。

※この辺りの事情については、その昔、本WEBで公開していた「FIAT 500L DIARY(その後 Funky Diary と改名)」に詳しく掲載したことがある(現在は閉鎖中)。このブログの御先祖様みたいなコンテンツは、1999年08月15日に突然登場し、2000年05月21日に唐突終了した。
Schwarzschild Cafe(シュヴァルツシルド・カフェ)のルーツとなったモノである。そのうち再編集版を作成し直し、アーカイヴとして公開する予定であるが、いつになることやら・・・

1999年07月04日(日曜日)に、桜堤団地内で撮影した500。

1999年07月04日(日曜日)に、桜堤団地内で撮影した500。奥には、バスの転回場がある。当時は道路も整備されておらず、木々も鬱蒼としていた。

1999年07月04日(日曜日)に、桜堤団地内で撮影した500。

1999年07月04日(日曜日)に、桜堤団地内で撮影した500。この写真だと、旧団地の建物の雰囲気が、少しはわかるんじゃないかな?

<< Menu Page



Copyright (C) Studio Pooh & Catty
1996-2013