新宿サザンテラス20Fロビー階より、新宿駅南口方面を望む

■小田急サザンタワー (2008/05/21)

 仕事の打合せを行うため、新宿サザンテラスにある小田急サザンタワーへ出かける。小田急サザンタワーの1Fには、メキシカン・ディナー・レストラン「エルトリート新宿サザンテラス店」が入っており、ランチ及びディナータイム以外はお茶だけでの頼むことが可能だ。筆者は顧客との打合せに良く使うが、駅からちょっと離れており、落ち着いて商談できるので、気に入っている。JR新宿駅にも、新南口改札ができたので、利便性も向上した。

 で、この小田急サザンタワーというのは、株式会社ホテル小田急サザンタワーが運営する36F建ての超高層建築で、1F〜19Fまでがオフィス棟、20F〜36Fがホテルセンチュリーサザンタワーという棲み分けになっている。オフィス棟には、あのMicrosoftが入っているので、その手の業界人には有名なところだ。

 実は筆者は、この超高層建築のシースルー・シャトルエレベーターが大好きなのである。コドモだと言われようが何と言われようが、乗ってて気持ちが良いのである。なので今回、このような動画を撮影して、一人悦に入っている、というワケだ。1Fから20Fにあるホテルセンチュリーサザンタワーのロビーまで、あっという間に上昇する様は、結構迫力がある。シースルーなので、高島屋タイムズスクエア越しに、遠く六本木や池袋まで見渡すことができ、絶景かな!といったところだ。現在工事中の新宿駅南口バスターミナルの進捗状況を、定点観測できるというメリットもある。お暇な方は、是非一度体験してみて頂きたい。もちろん、「無料」である!

新宿サザンテラス20Fロビー階より、新宿高島屋タイムズスクエア方面を望む

新宿サザンテラス20Fロビー階より、六本木一丁目、東京タワー方面を望む


動画1.小田急サザンタワーのシースルーエレベーター
意味も無く上下階を行ったり来たりしている。こういうのを、エネルギーの無駄遣いっちゅーんだろうねぇ。。。最後の方で、20Fのロビー階から遠望した、新宿駅南口の模様が撮影されている。
(VGAサイズでご覧になる方はこちら

動画2.小田急サザンタワー20Fロビー階内部
ホテルセンチュリーサザンタワーのロビー階である20Fと、レストランフロアである19Fとは、内部でこのように階段でつながっている。
(VGAサイズでご覧になる方はこちら

動画3.小田急サザンタワー20Fトイレからの展望
ホテルセンチュリーサザンタワーのロビー階(20F)にあるトイレからの景観。これだけの眺望を誇るトイレというのも、そうは無いであろう。
(VGAサイズでご覧になる方はこちら

<< Menu Page



Copyright (C) Studio Pooh & Catty
2001-2008