MOSAIC Netscape Ver 0.9 beta
シッケシケの画面が懐かしい古のWEBブラウザ、MOSAIC。


MOSAICを拾う! (2006/03/11)

 古いネスケを探していて、思わぬところでMOSAICを拾ってきた。NCSA MOSAICと言えば、インターネット・ブラウザソフトの元祖であり、HTML表記されたテキストと画像を同時に表示することができた、当時としては画期的なソフトウエアである。初めて開発されたのは1993年であるが、今回WEB上から拾ってきたのは、1994年版 Ver 0.9 beta、即ちNetcapeが登場する直前のものだ。

 なぜこのようなレトロソフトを見つけたかというと、旧バージョンのネスケが欲しかったからだ。Virtual PCにレトロOSを入れて楽しんでいると、プラットフォームOSが古すぎて、生半可な旧バージョンのネスケではマトモに動作しないのである。そんな中、Netscape Browser Archiveという、恐ろしいサイトを見つける。ここでは、MOSAICから最新版まで、Netscapeが体系的に整理され保存されているのだ!MOSAICは、このサイトの中で「retro-Netscape」と分類されたページにアップされている。しかし、世の中には几帳面な方がおられるものだねぇ・・・
┐('〜`;)┌

 MOSAIC Ver 0.9 betaは、感動的なことに、容量たかだか749KBのたった1個のEXEファイルのみで動作する。今のブラウザとは異なり、プロクシを自動検出するような高度な機能は備えていないため、「プロクシの杜」あたりで生きの良い串を選んで設定してやる必要がある。理解できるHTMLタグの種類も、情けないほど少ない。TABLEタグはダメ、透過GIFも正常に表示されない、、、とまあ、今見るとほとんど使い物にならんのだ。しかし、1994年当時の興奮を再び実感することができる。懐かしいなあ・・・
ヽ(´ー`)ノ

 筆者が1993年当時、初めてダウンロードしたMOSAICは、ここにアップされているモノよりも、もっと前のものだった。アイコンのデザインも違うし、URL記述欄も異なっていたように思う。さすがにそのバージョンは、今となっては入手できないようだ。このサイトに掲載されている最古のMOSAICは、1994年9月9日にリリースされた、Ver 0.4 beta(Mozilla b0.4)である。当時、MOSAICの出現を、感動を持って迎えた方は、ダウンしてみると面白い。Windows XP上でも動作する。
ヽ(´▽`)ノ

MOSAICでアクセスした波多利朗のFunkyGoods Topページ
現在、公開されているFunkyGoodsのTopページにアクセスしてみた。日本語コードが通らないのは当然として、TABLEタグ等、未対応タグはことごとく誤表示されている。
( ̄〜 ̄)

MOSAICでアクセスした波多利朗のFunkyGoods Topページ(英語版)
で、キャラクタコードをASCIIにした、英語版Topページにアクセスしてみたところがコレ。表示はマトモになったが、タグの誤表示はそのまま。。。
ヽ(`Д´) ノ

当時のタグのみを使用して制作したTopページ
MOSAIC 0.9 betaが理解できるタグのみを使用して作成したFunky Goodsのトップページがコレ。ようやくマトモにレイアウトされた・・・


<< Menu Page


Copyright (C) Studio Pooh & Catty
2001-2006