リストマーク 上井草四丁目の廃屋 (2003年03月)

上井草四丁目の廃屋外観。

 杉並区上井草四丁目付近に廃屋があった。青梅街道沿いに建っており、車で走っているとよく見えたものだ。建物の形状から、かつて養蚕農家であったように思われるが、詳細は不明である。屋根に煙抜きのようなものが見える。富岡製糸場と絹産業遺産群として認定された「田島弥平旧宅」に良く似た造りだ。屋根にある煙抜きのようなものは、「総ヤグラ」と呼ばれる形式の風通し口であろう。

 この建物は、かなり前から荒れた状態で放置されていた。近隣が開発された地区であったこともあり、この一画だけは取り残されたようで目立っていた。屋根材は剥がれ落ちており、壁も傷んでいる。しかし、かつては立派なお屋敷だったと思われる。

 同敷地内には倉も残っていた。こちらの保存状態はかなり良好に思えた。

 残念ながらこの廃屋は、2012年頃に解体されたようである。

 この廃屋の近くには、青梅街道に面して別の廃屋があった。しかし、現在では解体されている。


Googleマップ上での上井草四丁目の廃屋の位置。

上井草四丁目の廃屋の外観。傷みが激しい。この状態で随分長い間放置されていた。

「総ヤグラ」と呼ばれる形式の風通し口。どことなく養蚕農家を思わせる造りになっていた。

上井草四丁目の廃屋の外観。。

上井草四丁目の廃屋の屋根。

同じ敷地内にあった倉。状態は良かった。

青梅街道に架かる歩道橋上から撮影した廃屋。

廃屋の屋根のアップ。

付近に残っていた別の廃屋。

付近に残っていた別の廃屋。。

付近に残っていた別の廃屋。

これは青梅街道沿いにある昔の商店建築。廃屋では無く、きちんと管理されていた。現在はどうなっているのか不明。




>> 廃墟系Top



Copyright (C) Studio Pooh & Catty
2002 - 2014