波多 利朗の Funky Corner 2000年秋号


モバイルプレス 2000年秋号 表紙

■2000年秋号:物故端末供養の巻                  
 (PP136〜144掲載)                  
                                    
 秋号では趣向を変えて、筆者宅で眠るマイナーな物故パソコンを紹介する特集
記事とした。対象となる製品は、PDAもしくはノートパソコンであり、とても
1回分の記事として成立しないような製品で、なおかつこのままお蔵にしてしま
うのはもったいないというものである。登場した製品は、下記の通り。    

 ・鼻血が出るほどの謎ぱ〜機 Super Mini Pocket    
 ・レアものとして人気の高い悲劇の携帯端末 HANDY−98      
 ・デュアルCPU搭載、拡張性の高い携帯パソコン EPSON HC−40
 ・レア物中のレア物 ATARI Portfolio プロトタイプ   
 ・滅多に見ることの無いワープロ専用機 CUVAX           

 以上を見てもおわかりの通り、普通の人ならおそらく見ることも無いし興味も
沸かないであろう超マイナー、超ジャンキーなラインナップとなっている。本当
はまだこの他にもいくつかあったのだが、さすがにここで紹介するのも「憚られ
る」キワモノなので、今回は割愛した。                  

 さて、今回は筆者も息抜きの意味で掲載したため、記事全体が前フリ状態とな
ってしまった。そのため、恒例の「前フリ」コーナーは設けていない。今回は、
かなり濃すぎる記事になってしまい、また余りにもマイナーな機種ばかり登場さ
せてしまったため、さすがにモバプレ読者も見放したようで、読者からの反応は
思ったほどでは無かった・・・・・。若干やりすぎたのかな???      


・2000年秋号 Page1(P136)2000年秋号 Page2(P137)2000年秋号 Page3(P138)2000年秋号 Page4(P139)2000年秋号 Page5(P140)2000年秋号 Page6(P141)2000年秋号 Page7(P142)2000年秋号 Page8(P143)2000年秋号 Page9(P144)


<< Funky Goods 著作活動トップ


Copyright (C) Studio Pooh & Catty
2001-2003